FC2ブログ

あのガムシャラ感は高校生活だけのもの

東進富山中央
01 /06 2014
少し早いですが…

2014年新成人のみなさん、
ご成人、おめでとうございます
心身ともに健やかなる未来とますますのご活躍にエールをおくります

東進衛星予備校富山中央校OB・OGからも、
新成人が誕生します。
成人式のため帰省した卒業生が、
先日校舎へ立ち寄ってくれました。

やっぱり学生の生の声はいいですね!
自分の学生寮だからこそ広げられる人脈のこと、
部活中心の生活過ぎて、ある日見てしまった夢のこと、
所属する部活では就活が通常のスケジュールでは行えないことなどなど…



そんな風にいろいろな経験をして日々成長する卒業生も、
高校生活についてはこんな風に振り返っていました。

「高校生は、やることの量がとてつもなく多くて忙しいけど、やることが決まっていてそれに向かってみんなで頑張って、同じようなストレスをなんだかんだワイワイ発散しているあの感じが楽しかった。」
「今も高校の時も同じく充実はしているけれど、あの止まることない勢いで部活も勉強もガムシャラだったあの感じが懐かしいし、よかったと思う。」
「なんだかんだで、高校は楽しいよな。」
「ここに来るとガムシャラに頑張っていた自分を思い出してまだやろう!と思える。」



昔のこと、今のこと、未来のこと、
いろんな話を行ったり来たりしながら、
最後に受験生たちにメッセージを書き残してくれました





メッセージの文字を見て、
その卒業生が、志望大学10年分の過去問に挑戦し、
何枚もの答案を受け取った時の見慣れた筆跡に思わず嬉しくなりました。

卒業生に合う度、
「出会いはすばらしい」と思います。
今年もたくさんのご縁に恵まれますように
そして今頑張っている受験生、卒業生が、
希望にあふれる未来を切り開けますよう、応援しています!

<寺尾>

コメント

非公開コメント