FC2ブログ

テストを受けた人だけ得られるもの。

志学本校(一斉)
10 /30 2013
11月には様々なテストがあります。

小学部では、全国統一小学生テスト、小6富大附属中模試、月例テスト。
中学部では、全統模試、学校で中教研テスト・期末テスト。


できれば、テストを避けて通りたい。
ほとんどの人はそう思うかもしれません。
受ける前の緊張と、成績が悪かったときのショックをイメージすると、気持ちが沈んでしまいます。

しかし、テストが終わった後の解放感と充実感は受けたものしか得られません。
また、結果はどうあれ、自分の実力を客観的に知ることができるため、次のステップへ上がるための学習項目を知ることができます。「自分が確実に成長できる方法」を知ることができます。

生徒のみなさんだけでなく、志学の教師にもテストがあります。
下の写真は、「成績管理に関する理解度テスト」を全教師が受けている様子です。


生徒のみなさんと同じく、合格点に達していない場合は「再テスト」がありますので、教師のみなさんは必死です。
「必死」になった分だけ、得られるものがたくさんありますし、成長もできます。
先月よりも教務レベルをさらに高め、みなさんの授業に生かしていきます。

テストといえば、富山本校では11月4日(月・祝)に中教研テスト対策を行います!
詳しくは、富山本校 0120-17-5555までお問い合わせください!


<広田>

コメント

非公開コメント