FC2ブログ

呂蒙の陣

東進富山中央
09 /24 2013
先日までの三連休、
秋晴れの陽気を楽しんだ方も多いのではないでしょうか?

さて、
「士別れて三日ならば、即ち当に括目して相待つべし」
という言葉を聞いたことはありますか?
今から1800年ほど前、中国の呉の国にいた呂蒙(りょもう)の言葉です。

意味は、
「日々鍛錬に励んでいる人間は、わずか三日会わないだけでも、以前とは見違えるほど成長している」
(詳しくは、東進ドットコムのHP「東進タイムズ7月号言葉の贈り物」にて♪)

東進衛星予備校富山中央校では、
9月21日、22日、23日の3日間を利用し学習イベントを企画しました。

自分を変える三日間
題して「呂蒙の陣」

東進の受講にかかわらず、
三日間どのように過ごすのか、
スキマ時間には何をするのか、
生活スケジュールも含めて計画し、実行してみるという
「有言実行」を目標にした学習イベントです。



前日にそれぞれの計画を立てました。

計画を立てるから分析ができる。
分析ができるから次の行動が見えてくる。

挑戦した14名の生徒たちは、
三日間でどんなことを考え行動したのでしょう。

週一回のグループ面談で聞いてみようと思います。

<寺尾>

コメント

非公開コメント