FC2ブログ

未分類
10 /23 2012
「虹」ってご存知ですか?
そうです。あのの7色に輝く光の帯です。
昔から、虹を見つけるとちょっと幸せな気分になってました。

さて今回、私の担当教室はテスト対策も終了し、久しぶりの休日ということで、
氷見市にある「虹の橋」に行ってきました。
「虹の橋」とは、氷見市出身の漫画家、藤子不二雄A先生原作の
「忍者ハットリくん」のカラクリ時計のことです。
虹の橋1


予備知識なしで行ったので、「一体、何が虹なのかな?」
思っていましたが、13時ちょうど、カラクリ時計が動き出しました。
橋から水が吹き出し、ようやく謎が解けました。(↓見えるかな?)
虹の橋2

そして中からハットリくんとその仲間たちが登場です。
虹の橋3


周囲には30人ほどいたでしょうか。特に子供たちは大喜び!
約5分の稼働でしたが、ほのぼのとした幸せな気分になりました。
たまにはこういうのもよいですね。

(「虹の橋」の場所や詳細はこちらから→旅行のクチコミサイト フォートラベル

<浜>

コメント

非公開コメント