FC2ブログ

志賀原子力発電所見学会

志学呉羽
10 /01 2012
 9月30日(日)、北陸電力さんとの共同企画第3弾として『志賀原子力発電所』の見学会を実施しました。
 志賀原発は敷地面積50万坪(東京ディズニーランドとディズニーシーを併せた広さ)のなかに2基の原子炉と発電施設、その他付帯施設が建てられています。

志賀原発

 1辺が100m以上もある建屋に納められた発電施設や原子炉(の上部のふたの部分しか見ることはできませんが・・・)は圧倒的なスケールでした。
 この発電所だけで北陸3県の使用電力の3分の1をまかなえるという話や、前回見学した太陽光発電所の年間の発電量ぐらいなら2号機1基を1時間稼働させるだけでまかなえてしまうという話を聞くと原発が生み出す電力の大きさをあらためて認識させられます。
 敷地のあちらこちらでは、地震や津波に対する安全対策のための工事が進行中でした。今後の再稼働については、どのようになっていくのかわからないところが多いですが、自分たちも日々利用する電気の問題として皆があらためて考えるよい機会となったと思います。

<廣瀬>

コメント

非公開コメント