FC2ブログ

直し

旧ブログ(~2009)
07 /09 2003
「いまから数学の宿題をチェックします!」と言ったとたん
様々な反応がおこります。

「先生、今日は丸つけまできちんとやってきたよ!」
「丸つけしてないけど一応やってあるよ」
「あっ、わすれた!」

わすれたと言うのは問題外として、「やってきた」という生徒にも
様々なケースがあります。
なかでも最も感心するのが
『間違えたところを赤ペンで修正し、再度丁寧に解きなおしている』
ケースです。
貴重な時間を使って宿題をやるのです。
どうせやるなら、「二度と間違えないぞ!」という心構えで
直しを行うことです。必ず自分の力になるはずです。

最近、持ってきてくれた期末テストの中身を見ていて、
直しをしっかりやっている生徒ほどいい結果を残しているのだなぁと
改めて考えさせられました。

<浜>

コメント

非公開コメント