卒業生を思い出す日☆

東進富山中央
08 /02 2017
こんにちは!
東進衛星予備校 富山中央校の寺尾です

昨日は、8月1日、神通川での花火大会の日でした

毎年この日は、
富山中央校の7Fか5Fの窓をはみ出る大きさの花火を見ているのですが、
今年は校舎以外の場所から久しぶりの鑑賞です



小さいけど、満足

この花火大会の日、毎年「暗記会」を開催しています。
そのイベントについてエピソードを一つ・・・。



夏の時点で、
センター試験レベルの模試、英語4点(200点中)という、
そんな卒業生の話です。
(いまだそれ以上大変な状況の生徒には出会っていません。)

友人たち:「とりあえず連れてくるから、勉強についての話をしてやってくれ」

これが彼との出会いでした。

「鉛筆を転がしてももっと点数は取れるだろう・・・」

みなさんもそう思いませんか?

そして、体験や説明の後、入学して早々に挑戦したのが、
約10時間弱の挑戦である8月1日の暗記会です。
仲間とともに一生懸命努力した大学受験でした。

2月25日の二次試験後、長文の中のある単語がどうしてもわからなくて、
校舎へ帰ってきてから調べて「・・・」となっていたことを今でも覚えています。

卒業後は、アルバイトに挑戦するも、なかなか採用とならず、
就職活動も心配していましたが、
今は立派な銀行員です

毎年、この花火の日は、
日中真剣に暗記に取り組む横顔が、
花火の時間だけは、ほんのり花火の光に照らされて、
生徒たちの表情も少し違って見えました。

「どんな受験になるだろう・・・頑張れっ!」と、
しみじみ、そして頑張る生徒たちを誇らしい気持ちで浸ったものです


8月1日のエピソードは、
どの年も何かしら思い出すことがあります。

美味しくないラムネを飲んだこと、
バースデーサプライズをしたこと、
勉強慣れしていない生徒が手がしびれて大変だったこと、
彼女と見に行くはずの花火をなぜか校舎で見ていた人、
部活動の後、先輩に混ざって頑張った後輩のこと、

勉強以外のことで思い出すこともたくさんです。




さて、英語4点の先輩ですが・・・
もう少し続きがあります。





<東進をもっともっと知りたいあなたにおススメ★>
有名講師陣を知りたい人は講師紹介サイトへ→東進有名講師陣





ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ


コメント

非公開コメント