【特別公開授業③】嫌な勉強をうまくやるには?

東進富山中央
07 /19 2017
こんにちは!
東進衛星予備校 富山中央校の寺尾です


毎日暑いですね・・・

校舎は涼しくみんなを迎える準備ばっちりなので、
暑い夏は、朝から晩まで受講室、自習室、音読ルームなどなど、
フル活用しましょう!

さて、
先週土曜日の公開授業から一つ紹介です。

誰にでも気の進まない勉強はありますよね?

夏は克服のチャンス。どうやるか??

栗原先生曰く、

コツは「素朴な疑問をもつこと」が大事。





実は、私(寺尾)は、現在、生まれてくる赤ちゃんのために、
血糖値のコントロールをしています。

「野菜=健康」というイメージなのに、
なぜ、カボチャは控えなきゃいけないの!?

「和食=洋食よりも健康」というイメージなのに、
なぜ、煮物は控えなきゃいけないの!?


初めてチャレンジすることで、たくさんの???が出てきます。

最初は不安と面倒くささがありましたが、
疑問を栄養士の先生に聞いて解決したり、
自分で調べたりするうちに、
少しずつ興味がわくようになりました。


「丸暗記じゃつまらない」

本当、栗原先生の言われる通りだと思います。

受験には期限があります。
一見、素朴な疑問を解決して興味を持つことは、
時間がかかるように感じますが、
卒業生を見ていると、やはり早くにそんな状態に自分で持っていけたもの勝ちだなと思い出しました

自分で工夫するようになったり・・・
勉強するうちにその科目が好きになって進路変更したり・・・

「好き」に勝るものはないですね!







<夏の富山中央校はイベントがいっぱい☆>
有名講師陣を知りたい人は講師紹介サイトへ→東進有名講師陣

特別招待講習が気になる人はお問い合わせサイトへ→夏期特別招待講習





ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ


コメント

非公開コメント