FC2ブログ

「何のために勉強するの?」

今日のコラム
06 /01 2017
【今日は、林田先生(和合教室)のコラムです。】

「何のために勉強するの?」
「こんなこと勉強しても将来使うことないのに!」

実際に、授業をしていて、わからないことや面倒なことが出てきたとき、生徒の皆さんの口から直接聞いたことがあります。

何のために勉強するのでしょうか? 考えたことありますか?

「自分自身を成長させるため。自分自身を磨くために、いろんなことを知ることから始めるんだよ。」 

これが、私が生徒の皆さんに答えるときの言葉です。


勉強する本当の意味はどこにあるのでしょうか?
やはり、自分自身が何をしたいのか、将来何になりたいのか、それらを見つけるために、今はいろんなことを知る必要があるのではないでしょうか。

今は、「自分が何をしたいかわからない」という人もいるでしょう。
勉強は、自分の将来の選択肢を広げるためにも必要なのではないでしょうか。
国語や社会は好きだけど、数学や理科は嫌いといっている人も、将来もしかしたら、ロボットを作る技術者になっているかもしれません。
勉強することは、将来の自分を作り上げて行く過程だと思います。知らなかったことを知ることはとても楽しいはずです。皆さんも、わからない問題が解けたときの気持ちを思い出してみてください。それを繰り返していくことが勉強ではないでしょうか。

いろいろな人がいろんなことを言っています。

例えば、

「知ることは自分が変わること」 (養老孟司)

「学べば学ぶほど、自分が何も知らなかったことに気付く、気付けば気付くほどまた学びたくなる」 (アインシュタイン)

などたくさんあります。また、なぜ勉強するのかについて書かれた本もたくさんあります。 一度手にとって読んでみるのもいいかもしれませんね。

今の自分を変えるため、そして、自分を大きく成長させるためにも、まずは、目の前の目標を明確にして学習に取り組んでほしいなと思います。
ec8bcd972b791475f24ae64d5a79e6191_s.jpg



ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ

コメント

非公開コメント