FC2ブログ

挑戦をやめないでほしい

東進富山中央
10 /12 2016
「志学教師のひとり言」へようこそ!
初めての方は、ご訪問ありがとうございます
東進衛星予備校 富山中央校の寺尾です

今日はある大学生との話です。


自分が選んだ方向へ進みたいけれど、
現状、思ったようにうまくはいかず、
まだ挑戦を続けなければならず・・・


そんな状況の大学生、もしくは大学を卒業したみなさんはたくさんいると思います。

今日もそんな話を聞きました。

いろいろ話を聞いていると、

「大学まで出たのに・・・」
「ほかの兄弟は順調に決まっているのに・・・」
「友達はうまくいっているのに・・・」
「こんなはずじゃなかったのに・・・」
「大学まで出たのに・・・」


その子にかかわらず、
同じような状況にある人は、
いろんなプレッシャーがあるようですね。




「教育の道へ進みたいけれどなかなか決まらない」


確かに、採用されなければ、教壇に立つことはできません。

でも、
先生になった時には、
今、当たって砕けて、
当たってまた砕けて、
自分の進路に不安を抱きながら悩んだ経験が、
ぜったいに若い生徒たちの指導の糧になると思います。

人が人を教育する以上、
先生が言うこと=全てがbest
とは言えないはずです。

だからこそ、
いろんな経験をして、
いろんな挑戦をして、
いろんな気持ちを経た大人に中高生たちを育ててほしいなと思っています。

私の個人的な考えですが、
そういう意味で、
私は、彼女の今の挑戦を応援したいなと思いました。

不安が涙になったのか、
くやしさが涙になったのか、
彼女の涙にある気持ちはわかりませんが、
あの涙がうれし涙に変わるよう、
今は挑戦をやめず教育の道を頑張ってほしいです!



<寺尾>
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ

コメント

非公開コメント