FC2ブログ

誰もが学びの真っ最中☆

東進富山中央
06 /12 2015
こんにちは!東進衛星予備校 富山中央校の寺尾です

本日、
立命館大学の富田さんが来校されました

富田さんは入学センター入試広報課の方で、
大学説明会で大変お世話になっている方です

写真は昨年の説明会の様子です


本日は、
立命館大学のこと、北陸新幹線開通による変化、
スーパーグローバル大学としての大学理念、現在の学生の育成、
社会が求める人材、世の中の流れに対する大学の動きなどなど…
本当にたくさんのことをお聞きしました。




新しく開設された立命館大学「いばらきキャンパス」は、
議論の場を作るべく「ホワイトボードの設置」や、
開放的な「ガラス張りの教室」
地域に開かれた「垣根のないキャンパス」など、
どんな部分にも工夫が感じられます。


また、
富田さんの仕事をする上での考え方もお聞きし、
同じ教育業界にいる者として、
「私たちみんなで人を育てていくのだ」と改めてパワーをもらった気がします。

仕事や大学生についてこんな風にお話しされました。

「社会に出れば、やりたくないことをやりたくない人とやらなければならないことがほとんどです。
私自身、以前の担当から現在の担当になり、コミュニケーションをとってこその仕事になり、失敗ばかりで大変です。
学生たちには、失敗の場やそんなチャンスを作り、卒業後に即戦力になる人材を育てていきたい。
受験生を集める方法はたくさんあるが、ただ受験しやすい方式をたくさん打ち出して、受験生を増やすだけの大学は違うと考えています。立命館大学のアドミッションポリシーを理解してもらい、受験のしやすさではなく、立命館大学で学びたいを選んできてもらえるようにと各地をまわっています。」

学生と呼ばれる人だけが学ぶ場にいるのではなく、
私たち社会人も常に学びの場にあり、
失敗を乗り越えながらお互いに育てていくことを改めて感じました。

全国に同志がいることをパワーに、
目の前で頑張る生徒たちをパワーに、
スタッフ一同全力応援です

<寺尾>
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ

コメント

非公開コメント