FC2ブログ

全国模擬授業大会

未分類
05 /28 2015
5月23日・24日、栃木県足利市において「第10回全国模擬授業大会・10周年記念大会」(主催:開倫塾)が開催されました。

足利市といえば「足利学校」で有名なところですが、サブタイトル<チョーク1本で教育改革を>もなるほどとうなずかせるものがありますね。


↑こんなに多くの参加者です!

今回は、私沢崎は審査員として参加させていただきました。人の授業を審査するのはおこがましいのですが、持ち前の厚顔無恥ぶりを発揮しなんとかこなしてきました。

そんなことより、来賓の顔ぶれがスゴイ。国会議員の先生方や足利市長など政界の方々をはじめ、教育界からも多数来ておられました。そして、びっくりしたのは足利市立富田中学校音楽部生徒の琴と三味線の演奏があったことです。

民間の学習塾のイベントに公立中学の生徒がきて演奏していくんですよ。ちょっと富山では考えられないことですよね。もっともっと官民がクロスオーバーして互いに補完しあえば素敵だなと考えさせられた瞬間でした。

本題の模擬授業はさすがと思わせる方々ばかりで、たくさん勉強させられました。

↑表彰式の一コマ

ついでに一言。初めて新幹線に乗りました。グランクラスではないので再挑戦しなければなりませんが、早かったです。

<沢崎>
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ

コメント

非公開コメント