FC2ブログ

藤子・F・不二雄展

志学堀川
05 /04 2015
小学校の頃、家にいる時に一番読んでいたのは、藤子不二雄先生のマンガでした。後年コンビを解消、藤子・F・不二雄先生(代表作「ドラえもん」「おばけのQ太郎」「パーマン」)と、藤子不二雄A先生(代表作「忍者ハットリくん」「怪物くん」「笑うセールスマン」)のお二人になりました。

先日、高岡市美術館で開催されている『藤子・F・不二雄展』に行ってきました。(5/6まで)


最初は「SF(すこしふしぎ)シアター」。数多くの登場人物が勢ぞろいする約5分の映像ですっかり涙目に… 会場のほとんどが親子連れの中、スーツ姿の中年のおじさんが涙目になっていたのは、ちょっと異様な光景だったと思います。

その後はたくさんの原画の展示、懐かしい映像、再現された仕事場… 満足して会場を出ました。


こちらは販売コーナーで売っていた「藤子・F・不二雄全集」です。115冊+別巻4冊、全部持っています。



さて、帰ろうかなと思っていたら、なにやら趣の異なる『藤子・F・不二雄展』のポスターが… 隣接する高岡工芸高校・青井記念美術館で同じ名の企画展が行われているようで、そちらも行ってみました。


藤子・F・不二雄先生は高岡工芸高校の出身で、高校時代の写真や卒業アルバム、在校生へのメッセージなど、あまり表には出ていないものが数多く展示されており、こちらも大満足でした。

久しぶりに童心に帰ることができたGW。家にある全集を読む日々がしばらく続きそうです。

<浜>
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ

コメント

非公開コメント