FC2ブログ

人を見抜く力は重要!!

東進富山中央
06 /12 2014
東進衛星予備校担当の布見です。

皆さんはNHKのテレビ番組「ミラクルボディー」を知ってますか。
今回は2週連続でサッカー選手の放送でした。
6月1日(日)がブラジル代表のネイマール。
そして、8日(日)がスペイン代表のシャビとイニエスタ。

(自分は仕事で見れなかったので
    水曜日の夜中2回とも再放送で見ました)
サッカーをご存知の方はこの3人の凄さはご存知だと思います。

放送の中で、スペインは2008年以前は「負け癖」がついて
自信をなくしていた。しかし、スペイン代表の監督に就任した
アラゴネス監督はそれを打破するために選手を励まし、自信を
取り戻させました。
シャビとイ二エスタは170cmの身長なので大きな選手には
「太刀打ちできない」とみんなが思っていた。でも、監督は
パスサッカーで世界一になれると信じて2人を代表に入れた
結果が、今のスペイン代表の強さを生み出したと・・・

才能を見抜く力がある指導者

でなければならないと、あらためて思いました。
長所を伸ばし、自信がもてるようにできるのは「大人」
としての大きな役割だと思い知らされました。

よし、今日も笑顔で、ひとつでも「ホメ」を見つけよう。



<布見>

コメント

非公開コメント