FC2ブログ

二十年後の自分

東進富山中央
06 /08 2014
東進衛星予備校富山中央校の寺尾です

富山中央校では、
週に一回、学習計画をチェックしたり、学習情報を伝えたりする、
「グループ面談」を実施しています

今週の高2グループの面談は、
20分間真剣に「将来を考える」ことをしてみました。

大学を決める、なりたい職業を探すなど、
高校生の皆さんにとって「進路を決める」という言葉は
聞きなれた言葉かもしれません。

でも、
「○○年後、どんな自分になっていたいか」を
真剣に考えてみるチャンスは、
なかなかないのではないでしょうか。

そこで…



20分間限定で、
自分の未来について文字にすることに挑戦
テーマは「20年後の自分」

グループのメンバーはいろいろなことを書いていました。

「家庭を持ち幸せに暮らしていたい」
「海外で認められるような人になっていたい」
「勝負に勝つことが好き」
「テストでよい点を取るため、テストでよい評価を得るためにだけ今はがんばっている」
などなど・・・

当たり前のことですが、
こちらから投げかける話が変われば、
いろいろな発見があるなと改めて感じた面談でした

夢や心の指導は正直なところ、とても難しく思います。
でも、
「30人のうち1人でも自分の将来を真剣に考える意識の高い生徒が出てくれば周りも変わるでしょう」
ある担任助手がそんな風に言っていました。

私たち担任だけではなく、
大学生である担任助手も一緒に応援してくれていることに感謝です

みなさんは、20年後、どんな自分になっていたいですか?

<寺尾>

コメント

非公開コメント