FC2ブログ

音楽の時間

志学本校(一斉)
04 /20 2014
こんばんは、富山本校の川村です。

今月の富山本校の校舎新聞で教師の自己紹介コーナーがあり、
そこで私は「リコーダーが好きだ」なんてことを書きました。

みなさんはリコーダー、好きですか?

休日にギター弾いてます、と言うのと
休日にリコーダー吹いてます、と言うのとでは
同じ「楽器の演奏」なのにずいぶんとイメージが異なって聞こえてしまう。
笑われたことまであり、ちょっとショックです。
納得いきません・・・

recorder

画像の下にあるのが小学校でよく使われるソプラノリコーダー。
上にある一回り小さいのは、ソプラニーノと呼ばれるリコーダーです。
私はソプラニーノ1本、ソプラノ4本、アルト1本持ってます。

リコーダーも、とても澄んだきれいな音を出せる立派な楽器です。
決してチャンバラの道具には使わないでください。


自分の知っている曲、好きな曲を吹けたら
「次はあれをやってみよう」と時間を忘れて吹いていた学校時代。


主要5教科だけじゃないんですよね、学習にのめりこんでしまうのって。

私はそんな笛好きが高じて
今度はフルートに手を出そうとしています。


学習は楽しんだもの勝ちだと思います。
せっかく学校教育の場で全員が得られる機会ですから
運指が苦手な方もぜひいろいろな曲に挑戦してみてください。

リコーダーに限った話ではありませんが、
楽しみながら学んだことってなかなか忘れずに覚えているものです。
大きくなってからも、なにか自分の楽しみにできるかもしれませんよ。

なお、中学1年生の方は、今後学校でアルトリコーダーを使うことになります。
運指がテストに出るので、ちゃんと覚えておいてくださいね。

<川村>

コメント

非公開コメント