FC2ブログ

楽しいと限界を超える?

東進高岡駅前
03 /18 2015
東進衛星予備校担当の布見です。
自分はテニススクールに行っているのですが、今月は都合で受講クラスを
転々としました。やっぱり、「ガツガツ」しないクラスがあっているみたいです。
で、本日。ダブルスのゲーム形式でのこと。20回程ラリーが続くのが、
楽しくてやっていると、

たまたま相手のボールがサイドラインギリギリに落ち、外に弾んでいきました。
(スライスがかかっていたようで)


いつもだったら絶対に追わない(コーチのボールのとき)のに、
ラリーが続いていたので、いきました。
思ったより反応が早かったみたいで、ボールに追いつき打ち返せました。

が、次の瞬間 目の前が『木の壁』でした。
相当激しくぶつかったみたいです。(音がスゴかったらしいので)
コーチや周りの人が、あせって「だいじょうぶ」と言ってきましたが、
本人は全くどこも痛くもなく、平気でした。

楽しくやっていると、
限界を超えるスピードで動けるみたいですし、
痛みも感じないようです。
何でも楽しくやるのが大事なんですね。おそらく、勉強も…


<布見>
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ

限界はどこ??

東進富山中央
03 /18 2015
東進衛星予備校 富山中央校の寺尾です

3月15日(日)に石川県七尾市で開催された、
「能登和倉万葉の里マラソン2015」に参加してきました



今回は10kmの部に初めてエントリー
なんとか止まることなく最後まで走り切りました!



当日は暑いくらいの快晴で素晴らしいコンディションだったのですが、
唯一コンディションが整わなかったのは…
自分自身の体です。

一分もトレーニングをせずに臨んだ今回の大会。
何もやらなかった分、それだけの痛みにその日の夕方から襲われました。

やはり積み重ねは大事…
毎日、富山中央校生に言っていることを自分自身もマラソンで痛感しました。

でも、得たことも一つ。



エントリーはしたものの、
走る前の正直な気持ちは…
「5kmでも辛かった私が、10kmを走りきることができるのか??」
他の先生から「5km走れれば10kmは走れるよ!」と当たり前のように言われても半信半疑でした。

きっと、生徒も同じなんだろうな…
「やってみないとできるかできないかは誰にも決められないんだ」と改めて感じました。

当たり前の言葉過ぎて、
そして学習指導の場でも当たり前のように使っていた言葉ですが、
改めて挑戦することの大切さを知った気分です。

結局、
挑戦した人は新たな自分を発見し、それがまた挑戦する原動力になる。

校舎で日々努力する努力の天才たちには激励を、
そして私自身も、何歳になっても挑戦はしていきたいと感じた一日でした

<寺尾>
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです!

塾教育 ブログランキングへ  

にほんブログ村 塾教育へ 

FC2ブログランキングへ