GW特訓ゼミが行われます

志学本校(一斉)
04 /30 2014
こんにちは。富山本校の田中です。

GWになりました。GWは連休であることもうれしいのですが、
気候が爽やかで、周りの植物も新緑で、たくさんの花が咲いて
本当にいい季節です。家のチューリップも満開です。


さて、そのGWに志学では「GW特訓」が行われます。
一斉指導コース、個別指導コースのそれぞれのコースで
中学2・3年生と小学6年生の受験コースの生徒を対象に
しています。

先日の高校入試ガイダンスや附属中入試ガイダンスでの
説明を聞いていただいて、生徒の皆さんのやる気も上がって
きていると思います。
ただ、大切なことはそのやる気を行動に移すことです。
ここで他の人に大きく差をつけましょう。

私も一斉指導コースの数学や算数の授業を担当しますので、
参加した生徒の皆さんの成績UPのために全力で
授業を行います。

まだ申し込んでいない生徒の皆さんは、今からでも
申し込むことができます。
詳しくは志学のホームページをご覧ください。

<田中>

成功が次の成功へ。

志学本校(一斉)
04 /28 2014
中2英語の授業にて。

とある女の子が、単語テストで満点。
昨年までは満点になることは数えるほどしかなかったのですが、
中2になってからは毎回好成績です。

今回の単語テストも、下のようにノートに書きまくって、
準備万端でテストに臨んでいました。


中1のときは英語が苦手だった彼女でしたが、
この前の中教研テストでは、94点。
そこでも大きく自信をつけ、その後もさらに意欲的に学習できたようです。

この写真を撮っているときも、彼女はすぐ横にいたのですが、
周りの友達に「すご~い!」と言われて、とても嬉しそうでした。

この喜びが、次の学習へつながると思います。
生徒たちの小さな「成功」も見逃さず、今後も授業を続けていきます。

<広田>

『発電のしくみを知る!』―第1回科学実験教室

志学呉羽
04 /27 2014
2014年度の第1回科学実験教室が本日実施されました。
今日のテーマは『発電の仕組みを知る』ということで、大きくわけて3つ

①発電のしくみ
②送電と交流・直流
③家電の消費電力とその移り変わり


について学びました。


発電所から家庭に電気が来るまでのしくみをミニチュアで解説


送電と変圧の仕組み


LEDの表面温度34度に対して、白熱球は178度!この温度の差に消費電力の秘密があります



発電のしくみについては次回の施設見学会(8月上旬、火力発電所を見学予定)の予備知識として勉強になりました。
また、送電と交流・直流については、「なぜ電気機器は直流で動くものが多いのに、家庭の電源は交流なのか?」とか「なぜ電気は大きな電圧で送電されるのか?」(北陸電力管内では最大50万Vだそうです)といった身近な疑問がすっきり解決するものでした。
③の家電の消費電力については、例えばエアコンの省電力化に感心したり、家庭用の電灯の比較で、「どうして白熱球とLED電球では同じ明るさであんなに消費電力が違うのか?」など小電力技術の進展についても学ぶことができました。
実際に自分たちで体験できる実験も盛りだくさんでとても充実した実験教室となりました。
次回実験教室は9月に実施の予定です。興味を持たれた皆さんはぜひご参加ください!

<廣瀬>

桜、満開!

志学高岡
04 /25 2014
4月13日に「春季高校入試ガイダンス」が行われました。
多くの中3生のご家族が参加され、入試の仕組みや、傾向と対策を理解されました。
という記事は他の方々が書かれますので、私めは別の内容を。
実は、その日、北陸電力のワンダーラボに行く用事があり、松川べりを車で走っていました。
見事な桜の様子です。私のような無風流の者でも「おぉ…」と感動した次第です。
その時の写真がこれです。


そうして走っていると、1本の木の上に何やらかたまりがいくつも見えたのです。
それがこの写真です。

なんだと思いますか。目をこらして見ると、鳥の巣だということがわかりました。
まわりにいる鳥の様子から、鷺ということまでわかったのですが、残念ながら何鷺かは、知識がなくわかりませんでした。しかし、都会のど真ん中、交通量も多いところに、こんなに多くの鳥が営巣しているとは。
これも、驚きとともに感動でした。
ある、春の一コマを堪能した日ではありました。

<沢崎>

新高1も中間試験対策

志学小杉
04 /25 2014
 毎年行っていることですが今年も試験対策を行います

まずは5月の中間試験ですね高1、中1生にとっては初めての試験になります

そこで今年の春に志学を卒業していった新高1の生徒たちも試験対策に招待します

課題を仕上げるのも、わからないところを質問しにくるのも

通い慣れた小杉教室で待っています

案内は5月2日(金)に郵送しますのでお待ち下さい

<中島>

新しいパソコン!

東進高岡駅前
04 /25 2014
東進衛星予備校高岡駅前校
大量に届いたダンボール箱



何が入っているかというと・・・

新しいパソコン


ニュースなどで聞いてみなさんも知っているかと思いますが、
パソコンの基本OS、WindowsXPのサポートが今月で終了したため、
新しくWindows7が搭載されたパソコンに
リニューアルするのです
(遅ればせながら・・・)

現在、受講室にあるパソコン、
20数台分をすべて新しいパソコンに取り替えます

新しいパソコンで
益々頑張って受講高速基礎マスター講座
励んでもらいたいですね
「毎日登校・毎日受講」
東進生の基本です


・・・新しいパソコン、いろいろ設定が大変なんだけど
頑張ってセッティングします


<中嶋>

侍のヘルメット☆

東進富山中央
04 /25 2014
もうすぐ5月!

そして、
5月5日は「こどもの日」ですね

大きなこいのぼりを泳がせる人もいれば…



我が家の場合は、小さなこいのぼりが泳いでいます

みなさんは、「こどもの日」と聞いて何を思い浮かべますか?

私は、小さいころ兄弟で作った「兜」を思い出しました。
新聞紙で無駄にたくさん作り続けた思い出があります。

どうやって作るんだっけ?と思い作り方を検索しました。
そして、
検索結果の中に発見!!

"Samurai Helmet"

ヘルメットか…
「兜」を英語で説明すると、「侍のヘルメット」になるのですね

知っていたみなさんは何とも思わないかもしれませんが、
私の中では、
「兜」と「ヘルメット」は、なんだかちぐはぐな印象を受けました。

頭を守る防具なので、全く間違いはないのですが、
言葉から感じる印象はこんなにも違うものなのですね

<寺尾>

金沢駅にて

東進高岡駅前
04 /23 2014
今日は、年に数回実施されている
東進衛星予備校県別研修会
参加するために
金沢に行ってきました

今日はとてもいいお天気
金沢駅の「もてなしドーム」越しに見える青空がキレイでした

金沢駅

鉄道マニアの私は、
このまま電車に揺られ、
ゆっくりと旅に出たくなりました


・・・が、当然そんなことできるハズもなく、
高岡駅前校に戻って、
研修会で学んだことを早速校舎で取り入れて実践です


<中嶋>

音楽の時間

志学本校(一斉)
04 /20 2014
こんばんは、富山本校の川村です。

今月の富山本校の校舎新聞で教師の自己紹介コーナーがあり、
そこで私は「リコーダーが好きだ」なんてことを書きました。

みなさんはリコーダー、好きですか?

休日にギター弾いてます、と言うのと
休日にリコーダー吹いてます、と言うのとでは
同じ「楽器の演奏」なのにずいぶんとイメージが異なって聞こえてしまう。
笑われたことまであり、ちょっとショックです。
納得いきません・・・

recorder

画像の下にあるのが小学校でよく使われるソプラノリコーダー。
上にある一回り小さいのは、ソプラニーノと呼ばれるリコーダーです。
私はソプラニーノ1本、ソプラノ4本、アルト1本持ってます。

リコーダーも、とても澄んだきれいな音を出せる立派な楽器です。
決してチャンバラの道具には使わないでください。


自分の知っている曲、好きな曲を吹けたら
「次はあれをやってみよう」と時間を忘れて吹いていた学校時代。


主要5教科だけじゃないんですよね、学習にのめりこんでしまうのって。

私はそんな笛好きが高じて
今度はフルートに手を出そうとしています。


学習は楽しんだもの勝ちだと思います。
せっかく学校教育の場で全員が得られる機会ですから
運指が苦手な方もぜひいろいろな曲に挑戦してみてください。

リコーダーに限った話ではありませんが、
楽しみながら学んだことってなかなか忘れずに覚えているものです。
大きくなってからも、なにか自分の楽しみにできるかもしれませんよ。

なお、中学1年生の方は、今後学校でアルトリコーダーを使うことになります。
運指がテストに出るので、ちゃんと覚えておいてくださいね。

<川村>

春季高校入試ガイダンス

志学呉羽
04 /13 2014
本日4月13日(日)、富山大学黒田講堂で『志学アカデミー・春季高校入試ガイダンス』を実施しました。
春季ガイダンスでは、

①27年度入試のしくみ(県立高校・富山高専)
②26年度入試の分析と夏までの学習スケジュール
③先輩たちの成功事例


以上3点を新受験生のみなさんにお伝えしました。



およそ一月前の『県立入試同日体験』の際にはまだまだ『受験生』という気持ちが
希薄だった生徒たちも、初めての模試(3/30・第1回全統模試)を経験し、新3年生としての新学期を迎えた今は、すっかり受験生らしい真剣な顔つきで話に聞き入っていました。

ガイダンスも無事終了し、黒田講堂を出てふと見上げると満開の桜が目に入りました。



今年は黒田講堂の耐震工事の関係で、例年より2週間早い入試ガイダンスとなったことで、まだ桜が残っていました。咲き誇る桜を見て、今日参加してくれた受験生達の頭上に、来年も満開の桜が咲くことを心より願い会場を後にしました。
さて、本日のガイダンスでもお伝えしましたが、秋には富山高専の受験ガイダンスおよび秋季高校入試ガイダンスを予定しています。受験を目前に控え、さらに実践的で内容の濃いガイダンスとなるよう計画しておりますので、次回もみなさまぜひご参加ください。
本日はご参加いただきまことにありがとうございました。

<廣瀬>