FC2ブログ

記憶について

志学岩瀬
01 /31 2014
こんにちは、岩瀬教室担当の高橋です。

先日は大学入試のセンター試験、明日2月1日は富大附属中入試と少しずつ入試本番が始まってきております。こちら岩瀬教室でも、推薦入試などを終え、早くも進路が決まった高校生もいます。

県立高校入試までもあと約40日ということで、明日からは、志学アカデミー毎年恒例の「プレ入試」で中3生は最後の追い込みをかけていきます!!

さて、私が大学受験をしてから10年以上経つわけですが、自分が大学で専攻していて、今でも好きな「日本史」に関しては、いまだに毎年センター試験の問題はチェックするようにしております。参考書などからはしばらく離れているため、細かいところは記憶があいまいですが、今回の問題を解いてみたところ、現役のときに近いくらいの点数がとれていてびっくりです!!!
自分が苦手だった教科については、入試が終わったとたんに頭から抜けていった気がしますが、好きなことは時間が経っても頭に残っているものですね。今頑張って学習している生徒さんたちも、苦手とか嫌いとかと思っているとやはり成績は伸びないですよね。どの教科でも、どこかちょっとしたことでも面白いところ、興味があるところを見つけることが大事だと思います。

<高橋>

全く知りませんでした。

東進富山中央
01 /31 2014
東進衛星予備校担当の布見です。

昨年の9月7日の廣瀬先生のブログで、電子書籍のことが載っていました。

私、布見は、家のパソコンもネットにつないでいないし、携帯も『ガラ携』
当然タブレット端末も持っていない
   
超アナログ人間です。

こんな私も読書はかなり好きなので、電子書籍のことは気になっていました。
そんな中、最近ニュースで「電子書籍事業から撤退するローソンの異例の対応」
いうことを知り、ちょっと新聞などで調べてみました。

そしたら知らない事ばかり。
①電子書籍は購入しても自分のものにはなっていない。
②電子書籍は物ではなく、データなので所有権はない。
③②の理由より、条件付きレンタルのようなもの
④利用規約にはしっかり書かれている
             でも長文なので消費者は知らない
など


普通の人は買ったのだから「自分のもの」と思うだろうな~。

一度読むなら→電子書籍
手元に置くなら→普通の書籍

やっぱり、便利なものには良いことがいっぱいありますが
知っていないと困ることもありますね。

<布見>

本番が近づいてきました

志学本校(個別)
01 /31 2014
2月1日(土)。富山本校では中学3年生の入試対策として「プレ入試」が行われます。今回のプレ入試は全5回の予定で行われます。合格するための答案作成の練習、入試直前まで志望校の判定もできます。今年もたくさんの申し込みがありました。富山本校も準備万端です。本番まで残りわずかになりました、最後までいっしょにがんばろう。

また2月1日は富山大学附属中学校の入試も行われます。『あきらめない心』と『強い気持ち』でがんばれ受験生!!当日は富山本校の先生も応援に行きます。

<山下>

春が近づいてきています

志学本校(一斉)
01 /30 2014
こんにちは。富山本校の田中です。

まだ立春になっていませんが、ここ数日、春を思わせるような
天気で、立山がものすごくきれいに見えます。


季節はまだ冬ですが、昼の長さが少しづつ長くなり、
秋に植えたチューリップが芽を出し、
春が近づいていることが感じられます。


ところで、今週末には富大附属中入試が行われます。
志学の受験生も本番で自分の力が発揮できるように
最後の調整をしています。

これまで志学の受験生は本当に頑張ってきました。
毎週、土曜日・日曜日におこなわれた「合格ゼミ」
年末・正月におこなわれた1日8時間の「正月特訓」
そして毎回の授業でも弁当を持参して遅くまで残って
「セルフ学習」をしていました。
つらい時期もあったと思います。

しかしチューリップも冬の低温に一定期間当てないと
春にきれいな花を咲かせることができないそうです。

志学の受験生は全力でつらい期間を乗り切ってきました。
本当の季節より一足早く春を迎え、チューリップに負けないくらい
きれいな「合格」という花を咲かせてくれると信じています。

<田中>

【動画あり】放射線が目に見える!

東進富山中央
01 /25 2014
原発の事故以来、
ますます恐ろしいイメージを持たれている放射線や放射能。
本日の科学実験教室では、
「放射線」について学びました!



みなさんは、
次の言葉がどんなことを意味するのか正しく知っていますか?
「放射能」
「放射性物質」
「ベクレル」
「シーベルト」

最初に戸田一郎先生が、
「今日の実験で、ニュースで使われている放射線や放射能、
マイクロシーベルトなどという言葉を正しく知って、
意味が分かるようになってくれたらと思います。」とおっしゃったとおり、
丁寧に解説していただきました


基礎知識を教わったところでさっそく実験開始!

実験①放射線量の計測
「はかるくん」で計測しました!


木造の建物内とコンクリートの建物内、海の上や温泉地など、
なぜ、その計測地点によって数値が変わるのかなど、
先生の経験も含めて楽しく理解することができました。

実験②放射線を見てみよう!
目に見えない放射線を、
「霧箱(きりばこ)」という道具を使い、
実際に見てみようという実験です!


それぞれの物質から放たれる放射線は、それぞれの違う飛跡を残していました。



花火のようですね!

今日教わった中で、
「放射線はすべて恐ろしいもの、危険なものではなく、正しい知識をもって考えてほしい。そもそも人の体からだって放射線は出しているのだから。」と熱く語っておられたメッセージが印象的でした。

やはり、
自分で実験してみたり、
計算をしてみたりすることは大切ですね
少なくとも参加者たちには、
一時間前の知識や認識から大きな変化があったように思います

<寺尾>

* * * * * * *

今回は動画も公開します!

【霧箱】


【手作り霧箱】


必ず結果はついてくる。

東進富山中央
01 /24 2014
東進衛星予備校担当の布見です。

1月18日・19日に実施した
センター試験同日体験受験の成績が返ってきました。

昨年の11月12日12月3日のブログで紹介した「彼」のその後です。

「その彼」はものすごい結果を残しました。
英語の筆記が200点満点の9割をはるかに超え190点に迫ろうかと…
数学ⅠAが100点満点の8割
数学ⅡBが100点満点の7割5分


努力の結果だと思います。
特に、英語は12月の結果より60点以上もアップ!!
10月からの頑張りから約3ヵ月で結果が出たのですね。

もうひとつすごいのが
5教科7科目(リスニングも含む)で
自己採点のミスが全くなかったこと。

実は、このことは得点が取れた以上にスゴイことなのです。
(受験生たちはよく分かっていると思います)

合計得点は、900点満点の60%を軽く超えています。

自信を持って学習を進めていけると思います。

ところで、上には上がいました。
英語の筆記の得点がこの彼より

+2点の女子生徒がいました。
これもスゴイ!


<布見>

何事も『石橋を叩いて渡る』が大切!

東進富山中央
01 /24 2014
東進衛星予備校担当の布見です。

今年もまた、起こってしまいました。

大学入試センター試験での解答科目のミス。   
   数学ⅠAを解かなければいけないのに、数学Ⅰを
   地理Bを解かなければいけないのに、地理Aを


絶対にやってはいけないことだと
本人も一番わかっているはずなのに
でも、やってしまった…

『石橋を叩いて渡る』『念には念を入れよ』

他人事だと笑っていられません。
これからが入試本番です。

受験番号に間違えはないか? 氏名は書いたか? など
監督者の注意をしっかり聞いて
必ず2回以上確認をしてほしいです。

<布見>

教材を見てきました!

未分類
01 /22 2014
中3生の全統模試でおなじみの「一般社団法人 富山県教育ネットワーク」が主催する『教材・教具展示会』に行ってきました。

この展示会、私は入社してからほぼ毎年参加しています。今年は教科書はそのままのため大きな改定のない年ですが、新しく作られた教材について「これはこの点を改良しまして…」というお話を聞きながら見ていくと、それぞれの出版社独自の工夫があって面白いですね。

3月から始まる新年度に向けて現在選定中です。これからしばらくは受験指導と並行して業務にとりくむ毎日です。


(終了間際に撮ったのでお客様があまり写っていませんが、昼ごろは大盛況でした。)

<浜>

周囲は見守ることが大切!!

東進富山中央
01 /22 2014
東進衛星予備校担当の布見です。

将来を本気で考えるようになると、大きく進路が変わることがあります。

文系→理系(どうしても看護師になりたい)
理系→文系(法曹界で頑張ってみたい)


勉強をしっかり始めると、本当の得手・不得手が分かった、
               本当はこの仕事がしたかったのだ、
               本当はこの学部へ行きたかったのだ、
など、ということになります。

当然、コース変更は大きなハンデキャップになります。
しかし、本人が決めた以上『それは無理』とか『それはできない』とか
と他人が言うことはできません。
たとえ、それが親だろうと、学校の先生だろうと…

やはり、
周囲の人は本人を応援して見守ってあげるしかありません。
困ったり、悩んだりして本人が相談に来たら
  温かく見守り話を聞いてあげる。決して否定はしない。
  一緒に道を探す。   そんな「心のゆとり」がほしいです。

現状から良くするにはどうすればいいか?
一緒に考えることが大切ですね。絶対に押し付けない!

<布見>





合格絵馬

志学小杉
01 /20 2014
 今年も中3生には合格絵馬を書いてもらいました

みなさん思い思いの合格絵馬になりました

入試まであと残りわずかですね

全員が合格絵馬に書いた通りの結果になるようにあともう少しがんばりましょう



<中島>