最近始めたこと

志学本校(一斉)
11 /30 2013
こんばんは!富山本校の花崎です!

私事ではありますが…




最近水泳を始めました!

小学校4年生の時に野球クラブに入ってから大学を卒業するまで
何かしらの運動を続けていたので、体力に自信はあったのですが…

ここ半年ほどまともに運動をする機会がなかったので…

1時間ほどで全身筋肉痛になりました。
全身へろへろです。

「継続は力なり」と言いますが、継続しなければ力は確実に衰えてしまいます。

このことは勉強でも同じことが言えます。

2学期に一生懸命に努力し、伸ばした学力も努力を継続しなければ消えてしまいます。

冬休みもしっかり学習し、学力をUP!!

<花崎>

満員御礼!!

志学岩瀬
11 /30 2013
こんにちは、岩瀬教室担当の高橋です。

他の先生の書き込みにもあるのと同様、岩瀬教室に通っている中学生・高校生の生徒達の学校でも、今週来週と定期テストが実施されています。



写真は、先週の日曜に行われた定期テスト対策の特別開校日の様子です。ご覧の通り、多くの生徒が集まってくれて、自習スペースが満員となり、普段は授業でしか使わない机まで使って学習してもらいました。

今回は、中間テストの反省を活かし、早いうちから課題に取りかかり、余裕を持って学習を進めてくれていた生徒が多く、とても感心いたしました。

少しずつ結果が返ってきていますが、良い報告を聞くのが今後すごく楽しみです。

<高橋>

期末テスト...そして冬講へ...

志学堀川
11 /30 2013
堀川教室では、全中学校で2学期期末テストが終了しました。
↓は「日曜特訓」中の生徒たちです。真剣に机に向かっていました。

いつもよりも良かった人、そうでもなかった人、様々だと思いますが、
今回の結果を受けて「今後どのように行動するのか」が大切です。
変わらなければ意味がありませんよね。

中学生が終わっても、高校生の期末テストはまだまだこれからです。
明日の「日曜特訓」でも、全力でがんばる生徒たちの姿が見られることを楽しみにしています。

各教室、すっかり冬モードです。
どんな冬休みにするのか、有意義な冬にしてほしいですね。

<番匠>

年末年始に突入!

志学本校(個別)
11 /30 2013
お久しぶりです。本校個別の山下です。

本校個別では全ての中学生さんの期末テストが完了し、見直し授業と受験対策を進めております。

そして、いよいよ2013年もクライマックス。クリスマスにお年玉、冬期講習会で成績UP。生徒さんにはいい事ばかりが続く年末年始に突入となりますね!


(今回は本校個別6Fのクリスマスツリーを載せました)

<山下>

期末テスト終了!

志学本校(一斉)
11 /30 2013
こんにちは。富山本校の田中です。
ほとんどの中学校で今週、2学期期末テストが行われました。
本校に通っている生徒の皆さんは本当によく頑張っていました。

本校の中学3年生は勉強時間が目で見てわかるように
シールを貼ってグラフを作っています。



↑中学3年生の勉強時間のグラフです。
 グラフが伸びすぎてシールが足りなくなりました。

受験生の中学3年生はこのテストで内申点が確定する
ということもあり、これまで以上に頑張ったことが
このグラフからも分かります。

この後は入試本番に向けて実力をつけていく期間です。
冬期講習会で一緒に頑張っていきましょう。

<田中>

期末テストの重要性

志学本校(一斉)
11 /28 2013
みなさんかなり冷え込むようになってきましたが、風邪などひいていませんか?
今の時期は多くの学校でテスト期間だと思います。今回はテストの重要性について紹介させていただきます。

学校のテスト、それはただ単に学校の先生が成績をつけるためのものではないのです!

ご存じでしたか?期末テストなどで確かに通知表の点数が付きますが、それがとても大切なのです。なぜならその点数が高校受験の大きな武器になるからです。もう少し詳しくお話ししましょう。

高校入試は3月に筆記試験があります。しかし高校の先生方は筆記試験+通知点の合計で合格者を決めているのです。しかも中学3年生の今の時期の通知点は2倍で計算されるので、この時期のテストの重要性はおのずとわかってくると思います。

今年受験生の人はもちろんそうでない人も何年後かの入試を有利に戦うために定期テストを大切にしましょう

もちろん提出物は遅れてもいいので必ず提出しましょうね。

<沢井>

富山本校の中学部では。

志学本校(一斉)
11 /28 2013
富山本校一斉指導コースでは、
中学生の定期テスト対策の真っ最中です。

写真は、附属中1年クラス。


明日が最終日。
数学の追い込みの最中です。


途中5分間休憩を入れましたが、中には
「休憩しているヒマはない」と
100分間ノンストップで学習した生徒もいました。


方程式の単元は、文章題が難しいだけに
基本的な計算問題は落とせません。
分数や小数が入っている方程式の計算も徹底的にトレーニング。


文章題は、「定価の◯割引」のパターンや「速さ」のパターンをトレーニング。
何とかヤマが当たってくれればいいが。
いやいや、運をあてにしてはいけません。
どんな問題でも解けないと。

やるだけのことはやりました。
結果はどうであれ、今日この日を懸命にがんばった生徒みんなに拍手です。

<広田>

真っ白!

未分類
11 /27 2013
私の教室の生徒が通う中学では、今日から期末テストが始まりました。特に中学3年生は、「内申を決める最後の定期テスト」ということで、かなり力が入っています!

そんな中、みんなの様子を見ていたら、ワークが真っ白の生徒がいました! 当然周囲もビックリです。

「どうしたの?」って声をかけたら、「かなり前からノートに何回もやってます。今日、最終チェックで書きこもうと思います。」とのこと。

高校入試ガイダンスでお伝えしたことを、忠実に実行していますね。

過去最高の結果が出ることを祈ります!


※写真は教室の様子です。

<浜>

挑戦して得られるもの

東進富山中央
11 /23 2013
こんにちは!

東進衛星予備校富山中央校の寺尾です。
本日11月23日は、
午前9時から午後11時まで、
「14時間勉強会」を開催中
現在、始まってから4時間半が経とうとしています。

午後へのパワーをつけるべく、
休憩用の差し入れを配ったところです。


14時間勉強会の醍醐味は、
14時間勉強し続けることではありません。

「どんな風に行動しようか」
これを考えることが醍醐味ですね!

一日のプランを考えて、
実際挑戦してみて、
分析をして、
次回に生かす。
そんな風に行動できた自分に自信もつきます。

夢や目標も同じだと思いませんか?

生徒たちを見ていると、
夢や目標を達成したそのこと自体よりも、
もっともっと大きなものを得ているように感じます。

夢や目標を設定するから、必要な努力を考える。
自分で決めたことだから、挑戦する勇気が出る。
夢や目標を意識するから必要な情報も集まる。

目標を設定することは、
それを達成すること以上に得られるものがたくさんあるのだな…

定期試験まで一週間、
センター試験まで56日、
夢をつかむまであと…

富山中央校で出会った生徒たちが、
挑戦をするたびに、考えるたびに成長していく姿に
ドキドキ、ワクワク

まずは小さな階段(定期試験)での成長を祈ります!

<寺尾>

立命館大学入試説明会

東進高岡駅前
11 /22 2013
本日、
東進衛星予備校高岡駅前校

立命館大学入試説明会
を実施しました。

立命館1

立命館2

立命館大学の入試課の富田さんにお越しいただき、
立命館大学の魅力や入試方式、
さらには就職活動の現状や
将来学生たちが直面するであろう諸問題について、
地方では、なかなか聞けない情報をお伝えしていただきました。

やはり、「知る」ということは大切です。
いろいろな情報を知った上で、
自分の志望校・受験校を
自分で決めていく。

これが自立への第一歩です。

今回、受験生対象だったのですが、
意識の高い高2生も参加
まずは興味を持って話を聞いてみよう!
という気持ちを持つことも大事ですね


<中嶋>