FC2ブログ

どんな一冊に仕上がるでしょうか???

東進富山中央
07 /02 2013
東進衛星予備校の日々の生徒対応の中では、
対応の姿勢として「傾聴」「ほめる指導」という
大きなテーマがあります。

人同士なので、
観察しているだけですべてのことが分かるはずはありませんが、
相手に対して興味を持って見てみれば、
生徒それぞれの「ちょっとした変化」を発見することができます。

「あっ、昨日こんなに頑張ったんだ!」
「今までは積極的ではなかった単語暗記に今日はトレーニング記録がのこっている!」
「ここ数日登校時間が前よりも遅いけど何かあるのかな…」
「今日はいつもより長時間校舎で勉強しているみたい」
「時間に遅刻はしたけれど、部活から校舎へ直行してこようと頑張ったんだ!」

などなど
いろんな発見がありますが、
スタッフそれぞれ気づくポイントいます。

できるだけ、生徒に対して気付いたことや、
特にほめるポイントを共有できれば…
ということで今日から始めました。



「ホメ活ノート」です。

東進の一日の始まりは、
「昨日の頑張りを紙に残し、他のスタッフと気付きポイントを共有する」ことから。

この夏は、
この方法でスタッフ一同努力の天才たちを応援してみようと思います。

<寺尾>