FC2ブログ

植物初心者パート3

未分類
06 /30 2013
しばらく手を抜いていたら、
こんなにがぼうぼうになっています。
今日は朝からお天気も良く、少し時間もある。

よし、むしりだ!
というわけで、只今一生懸命に雑と格闘中。
栄養をたっぷりすって、暑さに負けずキレイなを咲かせてほしいです。

<平井>

優良塾だよ

志学高岡
06 /30 2013
高岡教室、こども110番の家に登録!
優良塾にも認定!!


ちょっと前の話だけど、高岡教室は、「こども110番の家」に登録しました。
(志学アカデミーの校舎・教室は全部登録し、認定を受けたのですが)

校区の小学校である定塚小学校に報告し、防犯組合にも報告してあります。
高岡教室の近くで困るようなことがあれば、気軽に教室をたずねてください。

優良塾の認定は、いくつかの条件をクリアしていなければなりませんから、
プチ自慢できるかな。

生徒のみなさんの成績が、ドンドン伸びていくようにがんばります。


<沢崎>

模擬授業コンテスト

志学小杉
06 /30 2013

6月29日(土)に個別指導講師の模擬授業コンテストが開かれました

小杉教室からも出場した先生がいました

その先生は一生懸命練習し、本番でも一生懸命授業をしてくれました

講師の先生たちもよりよい授業をしようと日々勉強しています

生徒のみなさんも講師のみんなと一緒に日々成長していきましょう

<中島>

がんばる特待生

志学本校(一斉)
06 /30 2013
こんにちは 富山本校の田中です。

私が算数を担当する小学2年生の特待生が3年生の内容を終了し、
とうとう4年生の内容に進みました。

4年生の算数は「億」「兆」までの大きな数を最初に勉強するのですが、
「740250090600000」
「七百四十兆二千五百億九千六十万」としっかり書けていて、
4年生の内容でもすらすら出来ています。
そして算数だけでなく、国語でも3年生の教材を使って学習をしています。

「とにかく新しいことを勉強したい」という意欲がすごく、
新しいことを知りたい→知ると楽しい→また新しいことが知りたくなる
という具合にうまくまわって本当に楽しそうに勉強しています。

この先も、楽しみながらどんどん先に進んでいってほしいものです。

<田中>

6月最後の挑戦☆

東進富山中央
06 /30 2013
6月最後の一日。
東進衛星予備校富山中央校では、
6月2回目の14時間勉強会の真っ最中です。



午前8時からスタートした生徒たちは、
午前の部4時間をクリアしたところ。
黙々とそれぞれの学習に取り組んでいます。



さぁ、いよいよ、
休憩タイムを挟み、
「眠くなりそうなお昼の時間をどう乗り越えるか!?」
自己管理が試される時間に突入です。

今日の差し入れはコレ↓



やわらか~いパンとスープです。
一人ひとりへのコメントをつけてみました☆
向かう試験は同じでも、
それぞれの課題や目標は全く異なります。

頑張れ!!努力の天才たち!!

<寺尾>

掃除・片づけ

志学本校(一斉)
06 /30 2013
こんにちは、川村です。

古いものを整理しようと、家の片づけをしていたのですが…
あまりに古すぎるものがたくさん出てきて驚いています。
まさか自分のランドセルがまだあるとは。
というか保育所時代の作品とかまだあるんですけど、どういうことなの…



自分が中学生・高校生ごろだったころはよく経験したのですが
皆さんの中には学習が切羽詰まった時に限って掃除したくなるってこと
ありませんか?

社会心理学では、これを「セルフ・ハンディキャッピング」といいます。
例)テスト勉強がうまくはかどらなくて成績が心配される場合、
  あえて掃除やゲームをし、学習時間を減らしてしまう。

セルフ・ハンディキャッピングの結果たとえ上手くいかなかった場合でも、
ハンデがあったせいだと理由(言い訳)ができ
自分のプライドや評価を守ることができる、というものです。

人間はまわりから評価されて生きていますから、
悪い評価なんてされたくないもの。
自分のプライドを守る行動は、ごく普通の行動と言えます。

しかしこれでは、逃げているわけではありませんが、目標に近づくことはできません。
皆さんはいい格好をするために学習するのではなく、
自分の夢をかなえるために学習しているはずです。

ぜひセルフ・ハンディキャッピングに打ち克ち
一歩ずつ前へ進んでほしいと思います。


ところで、私は小・中学校や高校・大学と
自分が使ってきた教科書・資料集やノートを保管しています。
過去に自分が習った時の解説やノートの取り方など
少しでも参考になるところを見つけたら、また授業で伝えていきますね。

<川村>

フレンドシップ

未分類
06 /30 2013
昨日6月29日(土)、
志学フレンドシップフェスティバル
個別模擬授業コンテスト
富山本校にて開催されました。

今回初めての試みとあって、スタッフ一堂も緊張の面持ち。
私は裏方だったのでじっくり見られませんでしたが、
それでも、合間に見た講師たちの真剣な眼差しに感動!

県外からも教育関係の方々がおみえになっている中で、
堂々と個性溢れる授業を実演した6名の講師に、
志学アカデミーの明るい未来を見た思いです。

また、コンテスト後には出席した講師全員が
コーチング研修を受けました。
みんな真剣にうなずきながら、講師の中村先生の話に聞き入っていました。

志学アカデミーという「絆」で繋がった人たちの交流を深めた1日でした。

<平井>

期末試験がおわって

未分類
06 /29 2013
期末試験が、昨日で終了しました。
昨日は、セルフに来る生徒も極端に減ってしまいました。

部活も再開され、中3生にとっては、最後の大会に向けた練習がはじまったようです。
来週は、中学2年生の「14歳の挑戦」がスタートします。
期末試験が終わっても、すぐに楽しい夏休みというわけにはいかないようです。

志学でも、夏期講習会に向けた準備を進めています。
暑い日が待ち受けていますが、暑さに負けない思いで乗り切らなければと思っています。
SUMMER FIGHTERS!
<林田>

夏期講習会

志学本校(一斉)
06 /29 2013
こんにちは。富山本校の花崎です。

本校周辺の学校では期末テストが終わった学校と来週から始まる学校が半々ぐらいです。

期末テストが終わってほっとしてしまっているのかセルフに来る生徒が少なくなっているような気がします。


受験生のみなさん!ほっとしてる場合じゃないぞ!大事なのはこの夏どれだけ勉強できるかだ!

志学アカデミーでは例年通り夏休みには夏期講習会を行います!


この長い夏休みにがっつり勉強して自分の学力を大幅に向上させよう!

そして夏休み明けに自分の最高の結果を出して、最高の笑顔になりましょう!

夏期講習会に関する問い合わせは志学アカデミー各校舎に問い合わせてくださいね!

<花崎>

車のナンバープレートから

未分類
06 /28 2013
通勤途中に、車のナンバープレートに目が行きます。
そんな中で、時々熊本のプレートを見かけます。
そんな時、思い出すのが熊本の言葉です。
普段は、詣でることはないのですが(自分ではそう思っていますけどね)

志学に入社した当時は、知らないうちに出ていました。
例えば,「テキストをなおしてね」
生徒に向かって話しかけていました。
「どこを?」と返ってきたように記憶しています。
実は、熊本では、机の中にしまうときなど、
「なおす」と言います。

他の熊本弁をあげてみると 
  はわくほうきで掃くこと  けったくる足でけること  
 
そぎゃん・こぎゃんそんな・こんな
代表的なのは、
 ばってんしかし・でも・だけどの意味で使ってました。

今でも、電話で熊本の家族と話すときは、ちょっとだけ熊本弁がでます。
テレビなどで、九州地方の言葉を聞くと、つい懐かしくなります。
九州地方出身の人は、わかると思いますが
「ここ、とっとっと?」
なんてのもありますよ!

<林田>