模試 Part2

志学和合
08 /28 2011
全統模試

富山県学習塾協議会と教育統計会が主催する
中3「全統模試」、県内各会場で現在実施中。
(写真は1教科目の社会開始直後の様子です。)

志学アカデミーの中1・2「志望校判定合格テスト」も、
現在富山本校と高岡教室で実施中。

みんな本当に真剣です。

そして…
模試の重要性は、先週中嶋先生が書いています。
「終わったあと」が肝心なのです。

<浜>

模試

東進高岡駅前
08 /21 2011
マークシート

↑たくさん積み重ねられたマークシート


本日は、
「センター試験本番レベル模試」
でした。

2ヶ月に1回実施するこの模試。
今回は、夏休みの成果を確認するためのものです。

自己採点の結果、
点数がアップした
という科目もあれば、
まだまだ取れていない・・・
という科目もあったようです。

模試は、
「本当に自分が理解しているか」
を知るために一番いい方法なのです。

それを確認できれば、
これからの勉強法も自ずと見えてくるはず!

さあ、模試の見直しをしっかりして、
必ずできるようにしていきましょう


<中嶋>

夏休み後半戦

東進高岡駅前
08 /18 2011
高岡駅前2011夏

お盆を過ぎるとあっという間に夏休みも終わりですね
夏休みの宿題は終わりましたか?


高岡駅前校では、
お盆休み前の12日、
8時間耐久学習、その名も
『8耐』を実施
1日で4コマ受講&自習を含めて校舎で最低8時間勉強しよう!
という企画です。

受験生だけではなく、高1・2生も参加したため、
受講室のブースは超満員

中には朝から夜まで12時間勉強していた生徒もいます。
各自それぞれ黙々と授業を受けている様子に
感動してしまいました

「この夏一気に駆け上がる」というテーマのもと、
努力の結果が早く現れるといいですね


<中嶋>

お盆

志学和合
08 /13 2011
Y君の手

先ほど、富山本校でのお盆特訓ゼミが終了。

夏休みも半分が終わりました。
この特訓ゼミを受講したことで、
残りの期間に何をすべきかが見えてきたことと思います。

そして写真は、がんばっているY君の手。
いつも授業風景ばかりなので、たまにはこういうのもどうでしょう?

 * * * * * * *

さて、そんなお盆特訓にて、
授業前にお墓参りに行ったという、ある生徒との会話。

「先生の家、仏壇あります?」
「あるよ。」
「お盆は、(ご先祖様が)来てますよ。」
「そ、そうだね…」

最近、仏壇もお墓もきちんと参っていない私…
深く反省した次第です。

<浜>

緑のカーテン その5

志学清水
08 /04 2011
夏期講習期間中は毎日大勢の生徒が教室にやって来ます。自習スペースは生徒が真剣に学習に取り組んでいます。

自習室清水

西側の窓は日差しが強くない午前中~午後2時頃はブラインドを開けています。緑のカーテンがあって、解放感&清涼感たっぷり!緑のカーテンを眺めていると麦茶を飲みたくなるのは私だけでしょうか。

2清水自習室

<立浪>

もう8月

志学小杉
08 /02 2011
もう8月ですね~、早いですね~!!

みなさん夏休みの宿題はできていますか?

量も多いと思うので計画的に終わらせましょう!!

8月も勉強に部活に遊びと色々あると思うけど、

楽しい夏休みにしていきましょう!!

<中島>

読了

志学清水
08 /01 2011
以前から読み続けていた本を本日、ついに読み終わりました!
ダン・アリエリー著「予想どおりに不合理」
人間が取る不合理な行動を実際に行った実験から説明している行動経済学の本です。
本書の実験というのが、寮の共同冷蔵庫に入れたコーラとお金ではどちらが盗まれる率が高いのか?や、レポートの締め切りを自発的に決めさせた場合と強制的に決めさせた場合ではレポートの成績はどう違うのか?など、非常にユニークかつ解かりやすいものなのです。
ですので、読み物としても充分すぎるくらいに面白い内容でした。

読書の利点にはこういった新しい知識との出会いもあります。
夏休みの長い時間を利用して新たな知識の出会いを求めてみるのもいいかもしれませんね。


<清水>