『単科集中特訓ゼミ』

旧ブログ(~2009)
07 /30 2005
「1日1教科8時間で学力&精神力UP!」の『単科集中特訓ゼミ』が
今日から全校舎で開始。

受講した生徒の皆さん、どうでしたか?

「8時間学習」を普段からやっている人にとっては特に問題ないはずです。
「疲れた~」「長すぎる~」と思った人はまだまだ勉強が足りませんね。

何度も言います。夏やらないと伸びませんから!

私は本日は県西部の某教室で授業でした。写真は高岡駅前の七夕飾りです。


<浜>

『合格を! 決める夏。』

旧ブログ(~2009)
07 /26 2005
今日からいよいよ夏期講習会が始まります。
私にとっては、アルバイト時代を含めて16回目の夏期講習会。
そしてこれまでに何百人もの受験生を見てきました。

その私が断言します。
夏にたっぷり勉強した人は必ず伸びます!

このことを肝に銘じて日々努力を!
(計画表のように1日の3分の1=8時間を勉強に充てること!)

<浜>

学力低下を招いてしまった大学入試改革

旧ブログ(~2009)
07 /24 2005

自身が大学受験をしてから、およそ25年が経つが、
この間に大学入試は大きく変化した。

我々が受験をした頃には、大学入試とはエリートへの関門であり、
そのためには受験科目がたくさんあろうが、睡眠時間が少なかろうが、
入試地獄は乗り越えて当然という風潮がまだ残っていたような気がする。

しかし、多くの大学が受験生を集めることだけを考え、入試科目を減らし、
受験生に媚を売るような現在のしくみになってからは、
入試天国となり、それに伴いエリートという言葉も死語と化し、
結果として多くの日本の若者の学力低下を招いてしまった。

果たして、これからの日本の若者たちに学力の向上はあるのだろうか?
再び大学入試がエリートへの関門と成り得るのだろうか?
この先日本はどうなってしまうのだろうか?

そう考えると不安で夜も眠れないのは僕だけ?

<龍桜>

『お台場』探訪

旧ブログ(~2009)
07 /18 2005


『お台場』ってご存知ですか?

最近ではフジテレビのある観光スポットとして有名ですが、
本来の意味は『砲台』(=大砲を据え付け、そこから砲弾を発射するための堅固な構築物/大辞林より)。

幕末の「ペリー来航」に代表される、欧米艦隊の日本接近。
『台場』は江戸幕府や各藩がこれに対抗するために作ったもので、
全国の海岸に大小あわせて1000以上あったそうです。

そしてその中のひとつが黒部にある『生地台場』。
写真のような大砲が海に向かって5つ備えられましたが、
実際に使われることはなかったそうです。

世界の列強の圧力におされまいとする、
当時のわが国の様子がうかがえますね。

<浜>

私の発見☆

旧ブログ(~2009)
07 /12 2005
先日のひとり言に続いて、
ジョナサンが我が家に滞在していた1週間について少しお話します。

その一週間は、いろいろな発見の連続でした。
その中でも私にとっての大発見は、「私はとっても富山弁を使っている!」ということです。
ジョナサンは富山弁で日本語を習っていたわけではないので、
いくら日本語が上手だといっても富山弁尽くしの日本語ではとても通じません。
私は自分の言葉を標準語に作り直し、へ~んな違和感を感じながら話していましたが、
自分が英語を話すときの事を考えれば「わからん」「~しとる」など、
日本語として理解できないのも当たり前ですよね…
関西弁はもっとわからないそうです。

もう一つ、自分の言葉のクセも発見しました。
ジョナサンは日本語を覚えようと、私たちが話す言葉を真似ていたので、
逆にこっちが自分の言葉を見直すきっかけになりました。
日本人同士でもお互いの言葉遣いやクセなど相手のほうがよく知っているのかもしれませんね!
お友達同士で言い合ってみたら面白い発見があるかも☆


<寺尾>

音楽っていいねぇ。

旧ブログ(~2009)
07 /11 2005
中3生の皆さん、昨日はテストお疲れ様でした。

さて昨日の私はといいますと、富山商業高校の定期演奏会へ行ってきました。

ウチの教室の卒業生で、富商の吹奏楽部員であるMさんに誘われたので、
当時Mさんの授業を担当していた先生と一緒に行ったわけです。

開場時間の1時間も前に行ったと言うのに、すでに並んでいる人でいっぱい。
人が多すぎて、エアコンもまったく効いておらず、汗だくで並ぶ羽目になりました。

肝心の演奏ですが、とてもよかったです。
3回公演のすべてが満席になるのもなっとくと言った感じでした。
あっという間の3時間でしたね。

吹奏楽に興味のある人はもちろん、そうでない人も、
次回見に行ってはいかがでしょうか?

あぁ、楽器やってみたくなったなぁ。


<ばん>

志望校合格判定模試

旧ブログ(~2009)
07 /11 2005
「志望校合格判定模試」が本日実施されました。
受験した皆さんにとっては、
明日には判明するテスト結果を踏まえてまず学習計画を立てて、
8月28日の「第1回全統模試」でどれだけ得点アップ出来るかが、
この夏の最重要課題となります。

志学アカデミーは、「ウォームアップゼミ」「夏期講習会」etc…と続く
『夏の最強カリキュラム』で受験生を強力にサポートします!


<浜>

だまされたくなかったら、勉強しろ!

旧ブログ(~2009)
07 /09 2005
どらごんざくら・・・・・・ドラゴン桜が昨日から始まりました。

あり得ない場面もありますが、
桜木健二先生(桜木健○でないのがいい。○に入る漢数字がわかる人はお年寄りです(笑))のせりふには
聞き入ってしまうものもあります。興味がある方は見てみましょう。面白そうです。

さて、私の七夕のおまじない、否、願い事は「○○達成!」だったのですが、
流れ星も見えず、七夕飾りも作らなかったので(爆笑)、
まず「楽器いじりが上手になるよう」にしました。

仕事の願い事を書くと、書ききれないので(大笑)。
趣味を持たなくちゃ、ね、みなさん!



<淵の主>

今日は七夕です☆

旧ブログ(~2009)
07 /08 2005
林先生に続いて初ひとり言を書き込みます。

さて、今日は七夕です☆
皆さんは何か願い事をしましたか?
私は今一つ願い事をするとしたら「ジョナサンにもう一度会いたい!」です。

ジョナサンは先週まで我が家に1週間ホームステイをしていたアメリカ人の男の子で、
とても日本語が上手な礼儀正しい生徒でした。
以前にも一人留学生の受け入れをしていましたが、
その時は「これは好き?嫌い?」「お腹すいた?」など単純な事を伝えるだけでも大変でした。
それはそれでとても良い経験でした。

ところが今回は逆に日本人の友達と話すのとそれ程かわらないくらいに日本語ができる人だったので、
冗談もまじめな話もすることができました。

仕事が終わって家に帰ってからジョナサンが寝る時間までのわずかな時間が交流の時間でしたが、
そんな短時間でもジョナサンに語力があったおかげで沢山のことを教えたり教えてもらったり、
本当に楽しい時間と貴重な体験をさせてもらったなと思っています。
コミュニケーションをとてもとることが出来た分、もっと話したい思いが強く、
そうゆう訳で七夕の願い事は「ジョナサンにもう一度会いたい!」となったわけです。

面白いエピソードも沢山ありますが、それはまた次回にお伝えします☆
それではみなさん、せっかくの七夕なので何か一つお願い事をしてみるのはいかがですか?



<寺尾>

『電車男』

旧ブログ(~2009)
07 /01 2005
HPの日記初書き込みです。宜しくお願いしまーす。

さて、先日話題の『電車男』の映画を見てきました。
原作は読んでなかったのですが、全体的になかなか面白い話でしたよー。
個人的には、監督の撮りかたや表現の仕方がうまかったかなと思います。

まだ見てない人にネタばれしてはいけないので、細かな内容については触れません。
ですが簡単なストーリー紹介だけでも・・・

オタクの青年が、電車で助けた女性との恋愛を、
ネット仲間の助けを借りながら進めていくというお話です。
ストーリーが進むにつれて電車男徐々に変わっていきます。
周りの仲間もそれを見ながら変わっていきます。

電車男にとっては恋愛がきっかけでしたが、生徒の皆さんにも変わりたい願望はあると思います。
今までに経験がないことを始めること、今までの自分を変えることは、
それ相応の勇気と努力が要りますね。当然つらいこともあるかと思います。
「願い」はあっても、なかなか「行動」は大変です。
その分「行動」して、それが実ったときの充実感は想像以上に大きいです。

恋愛、スポーツ、当然成績を上げることも然りです。
是非、皆さんにもそれぞれの「願い」に向けて、始めから諦めることなく、
勇気と努力をもって「行動」できる人間になってほしいですね。

ちなみに、これからの夏休みはちょうどいいきっかけなので頑張ろう!・・・
ということで夏期講習受付中です!

息抜きに『電車男』の映画、見てない人はオススメです!
絶賛上映中です!ちなみに『電車男』のドラマも始まるようですが、
くれぐれもそれを見たいからと休まないように・・・。
ビデオにとってみようね。・・・見終わったら誰かかして下さい。



<林>