FC2ブログ

いい湯だな♪

旧ブログ(~2009)
06 /27 2005
最近のマイブームは「スーパー銭湯」。
家の狭い風呂では味わえない、大きな浴槽で体を思いっきりのばせるところが最高です。
ただ、仕事が終わってから行くので、「もっと夜遅くまでやってほしい~」と思いますね。

以下に独断のベスト3を発表しておきます。


第1位
↑写真
Hの湯
(高岡市)
外風呂が広い!
第2位Fの湯
(旧婦中町)
会員になりました。
第3位T健康ランド
(富山市)
足裏マッサージ器が充実してます。

しかし考えてみると、学生のころなんて、
風呂につかって「イイ湯だ~」なんて言わなかったよなぁ…
『風呂=体をきれいにする』であって、『風呂=疲れを癒(いや)す』という発想は、
私の中では20代後半からですね。
歳とったんですかね…。

<浜>

東大を目指す!?

旧ブログ(~2009)
06 /27 2005


東進生に大人気の漫画「ドラゴン桜」ですが、
皆さんは読んだことがありますか?

この漫画、この夏にドラマ化が決定したそうです。

漫画のファンも、出演者(阿部寛さん、長谷川京子さん、山下智久さん、長澤まさみさん他)のファンも
必見ということで。

ドラマ「ドラゴン桜」公式ホームページ(現在リンク切れ)
TBS系列(富山だとTUTかな?)

7月8日(金)22時スタートです。

古墳探索

旧ブログ(~2009)
06 /23 2005
私、最近、知人の「古代の古墳めぐり」に付き合わされています。
「古墳」ってご存知ですか?
そうです! 歴史で勉強した「古代の有力者・豪族の墓」のことです。

写真・上は黒部市の指定史跡「阿古屋野(あこやの)古墳」で、
県内最東端に位置するものだそうです。
棚田がきれいに整備された高台にさりげなくありました。
しかもすぐ隣は普通の民家!

「古墳」なんて正直言って教科書の中の世界でしたが、
意外と身近な所に結構あって驚きの連続です。
皆さんの周辺にも古代のロマンを感じさせる何かがあるかもしれませんね。

【追加】
写真・中は「阿古屋野古墳」の上に登って撮った夕焼けです。絶景です。
写真・下はところ変わって氷見市の「柳田布尾山(やないだぬのおやま)古墳」で、
県内最大の『前方後墳』だそうです。
(06/16)
20050623114533.jpg

<浜>

最近の新聞記事から

旧ブログ(~2009)
06 /23 2005

最近、Y新聞に中高生が著名人にインタビューする記事を読みました。
インタビューの相手は作家の五木寛之さんでした。
記事の中で特に心に残った事が3つあります。
それを紹介したくなりましたので、ペン?キーボート?を取り?向かいました。
要旨は次の3つ。

1.夢はどんなにがんばってもかなわないことがある。でも、夢を持つことそのものが大事なことだ。
2.挨拶をしっかりすることが大事だ。挨拶をすることが、相手に対して「私はあなたに敵意を持っていない」事を伝えるから。
3.食事のとき必ず「いただきます」という。感謝の気持ちを忘れないことが大事だ。


五木さんが戦争を経験していらっしゃることもありますが、
普通とは多少異なる考え方を持っていらっしゃることが記事から伝わってきて、
なるほどなぁと感じ入ってしまいました。

挨拶や食事時の言葉は、私に言わせればごく当たり前のことに思えます。
でも、それを当たり前と思わない人だっているでしょう。
でも、「思わない」のは絶対におかしい。
「いただきます」「ごちそうさま」が自然に出ないのはおかしい。
スポーツクラブに所属している子供たちから、
「挨拶をきちんとしないと、コーチにしかられる」という趣旨のことを聞いたこともあります。
どんな場合でも、どんな場所でも「挨拶」は絶対必要です。
しっかりと挨拶を交わしましょう。

「感謝の気持ち」も同じです。
どんなことにも、何らかの形で自分以外の人がかかわっている。
これをいつも意識するのは大変ですが、感謝の気持ちを持っていれば、
いつかその気持ちが外に、自分の言動として現れてくるのではないでしょうか。

お説教になってしまった(反省。。。。)。
いずれまた、今度は写真付きで登場するかも知れません。

<雨乞い日記1by富山城お堀のかっぱさん>